雑談

トルコ石だけじゃない!トルコのジュエリー事情

投稿日:

トルコの宝石と聞くと多くの人が、トルコ石を想像するのではないでしょうか。
トルコの名前が含まれた宝石ですから、最初に想像をするのも決しておかしな話ではなく、確かにトルコを代表とする宝石のひとつです。
ところが代表をする宝石というのは、トルコ石だけでなくダイヤモンドも非常に有名な逸話のある国なので、トルコのことをよく知りたいと思っている人は話のネタに覚えておくと、宝石の話題になった時に面白い話を披露することができます。

トルコの秘宝スプーンダイヤモンドの物語

トルコにはスプーンダイヤモンドと呼ばれる、世界で5番目の大きさを誇るダイヤモンドがあります。
少し変わった名前をしていますが、これはその名前の通りスプーンが関わっています。
元々、このダイヤモンドは漁師が偶然発見をしたものであり、キラキラ光って美しいからと持ち歩いていました。
ある時宝石商にどれ位の価値があるのかと訪ねたところ、宝石ではなくガラス玉と言われてしまい漁師はがっかりしてしまったということです。
あまりに落胆した様子に宝石商も同情をしたのか、3本のスプーンと交換をするという提案をしてスプーンダイヤモンドは宝石商のもとに渡ることになったのです。
この話だけを聞くと漁師が損をしているようですが、ダイヤモンドだとわかったのは宝石商の手に渡ってからしばらくしてからということなので、宝石商も本当の価値がわからずにいたということです。
真偽の程ははっきりしない話ではありますが、悲報らしい逸話と言えるでしょう。

PRサイト
ダイヤモンドのネックレスなどダイヤモンドジュエリーをお探しなら
ダイヤモンドジュエリー通販サイト「エメットジュエリー」

またトルコグッズが欲しくなってしまった

トルコのことを考えていると、ついついトルコグッズが欲しくなってしまいます。
ハイブランドのものが好きですから、スプーンダイヤモンドの逸話を耳にすると自分も少し豪華なダイヤモンドネックレスがあればいいなと思ったりします。
ジュエリー類でなくてもトルコグッズというのは、独特の魅力を持っていて部屋に飾っておくだけでも楽しい気持ちにさせてくれますから、何かまた新しいものを手に入れたいです。
贅沢ばかりはしていられませんが、トルコにはそれだけの魅力があり身の回りのものを全てトルコの品で固めてみたくなります。
一般的にはあまり馴染みのない国かもしれませんが、それだけにトルコグッズは周りの人が持っていないので自分だけが知っているという良さを感じることができます。
人の知らない物を知っているということも喜びのひとつではあるのですが、その一方でもっとトルコの良さを知ってもらいたいという気持ちもあります。
そう考えていると、どんどんトルコグッズに対する物欲は高まってしまいます。

-雑談
-, , ,

Copyright© 飛んでイスタンブール、トルコを語るルーム~トルコに魅了された私~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.