雑談

風景を再現するために絵画教室へ!

投稿日:

トルコが大好きで旅行をしたこともありますが、頻繁に行けるものではありません。
それだけに日本にいながらトルコの雰囲気を味わいたいと思い、絵で風景を再現してみようと考えるようになりました。
しかし、自分は絵を勉強したことはありませんし絵心もないので、風景を再現するためにはまずは絵画教室に通って勉強して見ようと思ったのです。
実際に通ってみると絵の難しさを身にしみて感じることになり、満足できるものが完成するには時間がかかりそうです。

トルコの風景を絵で再現したくて…

トルコで暮らしたいぐらいに大好きなのですが、そこまで余裕がありませんからせめてトルコにいる気分を味わうためにグッズを揃えて満足をしていたりします。
しかし、既製品では飽き足らなくなって自分でトルコの風景を絵にして再現してみたいと思うようになったのです。
自分で描けば自分の思い通りの風景を再現することができるわけですから、気に入るものをみつけるよりもずっと満足度が高いと考えました。
問題は自分は絵が描ける人間ではありませんから、勉強をするところから始めなければ行けないということでした。
そこで、絵画教室に通って絵の勉強をしてみることにしました。
絵の勉強をするのはトルコの風景を再現する以外にも役立ちますし、高尚な趣味を持っていない自分にとってはひとつぐらい人に言えるような趣味を持っても良いかなと考えたのです。
すぐに近所で通うことができそうな絵画教室を探して、思い立ったが吉日とばかりに絵の勉強をはじめました。

PRサイト
絵画教室はアクセス至近のメッツ絵画教室
個別指導で上達をサポートします

満足いくものが描けるまで、まだまだ掛かりそうです

絵画教室で初めてまともに絵の勉強を始めたわけですが、難しいことも多くて大変です。
元々絵のセンスもないだけに、思い通りのものを描くということが全くできていません。
それでも独学だったら難しかったであろうことも少しずつできるようになっているので、通ったかいはあると感じています。
自分では全然進歩がないように思ったりするものの、過去に描いた絵を見比べていくとたしかに成長を実感できるので、知識のある人から指導を受ける効果というのはかなり高そうです。
満足いくものを描くことができるようになるまでは、まだまだ掛かりそうですからトルコの風景を再現するのは何時のことやらという感じです。
モチベーションだけは高くて絵の勉強をするのはとても楽しいですし、早くトルコの風景を再現したいという気持ちはあり、このまま長く続けていくことはできそうです。
時間はかかるでしょうが、じっくり根気よく続けてトルコの風景を再現してみせます。

-雑談
-,

Copyright© 飛んでイスタンブール、トルコを語るルーム~トルコに魅了された私~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.